- BLOG -ブログ

インプラント補綴も口腔内スキャナーで印象(歯型取り)

歯の型取りのみならず、インプラントの歯型取りも口腔内スキャナーにて行います。採取したデータはその場で技工所にデーターを送信します。
歯型取りはスキャナーカメラにて非接触で行うため2次オペでまだ粘膜の治癒が完了していなくても型取りが行え、嘔吐反射などがある患者さんにも好評です。

口腔内スキャナーにて歯型採取

口腔内スキャナーで歯型採取、採取したーデータはクラウド経由で技工所に

スキャンボディ

インプラントにスキャンボディを装着してスキャンします。