- BLOG -ブログ

超音波(ピエゾ)骨切削器

こんにちは。 名古屋市中区栄にある高山歯科室 院長の高山です。

超音波での外科手術のことをピエゾサージェリーといいます。

超音波の振動で骨を切削します。利点は低侵襲で、無駄のない骨の切削です。

主にインプラント治療の際の骨造成手術に使いますが、低侵襲での抜歯にも応用できます。

低侵襲の理由は硬組織(骨)の切削はするが、難組織(歯肉、血管)にはダメージを与えない事です。

このような高性能器具を使用することは外科処置の良好な予後にも貢献しています。